LIBRAIRIE6/シス書店

librairie6.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:LIBRAIRIE6/シス書店( 88 )


2014年 10月 21日

LIBRAIRIE6/シス書店 第31回企画~菅野まり子 「孤島にて」展

LIBRAIRIE6/シス書店では第31回企画として
菅野まり子「孤島にて」展を11月7日(金)~11月23日(日)まで開催致します。

菅野まり子は1967年東京生まれ。
多摩美術大学大学院修士課程修了。 2001年度文化庁在外研修員としてドイツ・ドュッセルドルフに滞在。
現在、東京を中心に個展、グループ展で作品を発表している。アクリル彩や油彩で描画されたモチーフと漆黒の顔料を使った背景によって、何時(いつ)とも何処(どこ)ともいえない情景を描き、画面には特定の物語が表現されているのではなく、時代に滅ぼされることなく残存した古今東西のイメージ群が、風のように去来し現在と出会する神秘的な場を描き続ける。
今企画では、新作タブロー25点程の展示です。

※お問い合わせはLIBRAIRIE6までお電話03-6452-3345又はメールinfo@librairie6.comで宜しくお願い致します。
d0156273_14441332.jpg
©Mariko Sugano 無断転載禁止

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00 日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)


[PR]

by librairie6 | 2014-10-21 21:56 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(0)
2014年 09月 23日

LIBRAIRIE6/シス書店 第30回企画~まりの・るうにい 「月街星物園」展

LIBRAIRIE6/シス書店では第30回企画として
まりの・るうにい「月街星物園」展を10月10日(金)~10月26日(日)まで開催致します。

まりの・るうにいは東京生まれ。独自にパステル画の技術を修得。
稲垣足穂著「宇宙論入門」を読み終えて描きあげた「『青い花』の断片」以来、ルフランのパステルで稲垣足穂の宇宙世界を描く。また「妖精文庫」「多留保集」などファンタジー、SF文学の装幀挿画も数多く手掛ける。
代表作「土星物語」著書に「パステル飾画」「月街星物園」他がある。
今展示は、1975年に稲垣足穂・加藤郁乎・高橋康雄による推薦文を受けた展覧会から約40年振りの個展です。是非ご高覧頂ければ幸いです。

※都合により展示作品は非売とさせて頂きます。
※新作(ミニパステル)及び作品集「月街星物園」(限定300部/10月10日発売)を販売致します。
お問い合わせはLIBRAIRIE6までお電話03-6452-3345又はメールinfo@librairie6.comで宜しくお願い致します。

d0156273_14162672.jpg
©Marino Lounie 無断転載禁止

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00 日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)


[PR]

by librairie6 | 2014-09-23 10:06 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(3)
2014年 09月 01日

LIBRAIRIE6/シス書店 「LIBRAIRIE6コレクション」展

LIBRAIRIE6/シス書店では、9月6日(土)~9月28日(日)まで「LIBRAIRIE6コレクション」展を開催致します。

★赤木仁/牛尾篤/宇野亞喜良/大月雄二郎/岡上淑子/金子國義/北川健次/恋月姫/合田佐和子/合田ノブヨ/平沢淑子/山下陽子/四谷シモン/Bona de Mandiargues/Hans Bellmer/MiDORi/(50音順)作品を展示致します。

d0156273_1519813.jpg
©Kuniyoshi Kaneko 無断転載禁止

企画展続きのLIBRAIRIE6による久しぶりのコレクション展示です。是非ご高覧頂ければ幸いです。
また、各作家の出品作品内容等は電話03-6452-3345又はinfo@librairie6.comまで宜しくお願い致します。

※途中展示替え等は随時LIBRAIRIE6のツイッター@LIBRAIRIE6 にて告知致します。

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00 日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)


[PR]

by librairie6 | 2014-09-01 15:23 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(0)
2014年 08月 07日

LIBRAIRIE6/シス書店 2014年~夏期休廊について

LIBRAIRIE6/シス書店では8月6日(水)~9月5日(金)まで夏期休廊を頂きます。
9月6日(土)よりLIBRAIRIE6コレクション展を開催致します。
夏期休廊中もギャラリー電話03-6452-3345 メールinfo@librairie6.comは繋がりますので、
お問い合わせ等ございましたらご連絡下さいませ。何卒宜しくお願い致します☆

d0156273_11473782.jpg
Jの身支度©Yoko Yamashita
※作品に関してのお問い合わせはLIBRAIRIE6(03-6452-3345)までお願い致します。

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00   日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)



[PR]

by librairie6 | 2014-08-07 15:25 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(0)
2014年 06月 25日

LIBRAIRIE6/シス書店 第29回企画~栗田紘一郎+平竜二 「光の漂流物」展

LIBRAIRIE6/シス書店では第29回企画として、
栗田紘一郎+平竜二によるプラチナプリント展「光の漂流物」展を7月11日(金)~8月3日(日)まで開催致します。

※「光の芸術」とも呼ばれるプラチナプリントは、1873年にイギリスで発明されたプリント技法。
経年変化に耐えうるプリントの安定性と、連続諧調による美しさが半永久的に保たれる「永遠のプリント」
と言われている。本展は栗田紘一郎と平竜二による雁皮紙を用いたプラチナプリントの展示です。

◆栗田紘一郎は1943年満州生まれ,。
関西学院大学在学時、視覚心理学の研究にカメラを応用したのが写真との本格的な関わりとなる。卒業後、東京で広告写真家として20年余活動したが、ヘンリー・デビッド・ソローの「Walden」に出会い、人間形成とアートの創造への重要な要素を「自然」に見出しファインアートフォトに転向する。
自然界の接点のシリーズとして纏めた「地水気」は伝統的な写真技法プラチナプリントに雁皮紙を用いた大型プリント作品で、New York Timesにも紹介される。平行して人間が自然に与えるインパクトの心理的効果をまとめたシリーズTrace、都市のシリーズUrbansphereを発表する。
2003年Perceivingは視覚心理学からヒントを得て制作し8×10インチカメラによる精密な描写の複数の密着プリントで一つの作品を構成したもので、広い視覚空間と認知時間を平面に凝縮したシリーズである。シリーズ作品の多くは日米欧の美術館企画展、ギャラリー、大学などで展示され、永久コレクションされている。

◆平竜二は1960年熊本県生まれ。
1983年より写真家/高村規氏に師事。その後、東京にて広告写真家として活動し、国内外の広告賞を多数受賞。後にニューヨークにて栗田紘一郎氏に学び、欧米にてファインアートフォトグラファーとなる。
プラチナプリント作品はニューヨークを中心に個展やグループ展で発表され、サンディエゴ写真美術館 /
サンタバーバラ美術館 / パリ国立図書館などの美術館に収蔵されている。
d0156273_14421720.jpg
作品上/Koichiro Kurita/Dark cloud/Nagano Japan 1987©Koichiro Kurita 
作品下/Ryuji Taira/Tanpopo#2 2004©Ryuji Taira

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00   日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)



[PR]

by librairie6 | 2014-06-25 15:02 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(0)
2014年 05月 21日

LIBRAIRIE6/シス書店 第28回企画~ 「ぬえの虎」展

LIBRAIRIE6/シス書店では第28回企画として、
「ぬえの虎」展を6月6日(金)~6月29日(日)まで開催致します。

★赤木仁/牛尾篤/宇野亞喜良/大月雄二郎/金子國義/桑原弘明/合田ノブヨ/小林モー子/菅野まり子/野中ユリ/山下陽子/MiDORi/Nadine Ribault 他(50音順)による「虎」を題材にした新作展示(旧作数点含む)です。

「ぬえの虎」とは、「平家物語」などに登場し、サルの顔、タヌキの胴体、トラの手足を持ち、尾はヘビ。また、「源平盛衰記」では背が虎で足がタヌキ、尾はキツネになっている。さらに頭がネコで胴はニワトリと書かれた資料もある。描写される姿形は、北東の寅(虎)、南東の巳(蛇)、南西の申(猿)、北西の乾(犬とイノシシ)といった干支を表す獣の合成という考えもある。このように日本で伝承される物の怪「鵺(ぬえ)」の一部として描かれている「虎」部分に焦点を当てた13作家による新作及び旧作展示です。

「ぬえの虎」展で、LIBRAIRIE6/シス書店に集まった様々な虎を是非ご高覧頂ければ幸いです。
d0156273_157162.jpg
©MiDORi


※作家在廊日/途中展示替え等は随時LIBRAIRIE6のツイッター@LIBRAIRIE6 にて告知致します。

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00   日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)



[PR]

by librairie6 | 2014-05-21 12:28 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(0)
2014年 04月 18日

LIBRAIRIE6/シス書店 第27回企画~赤木仁 「お使者です」展

LIBRAIRIE6/シス書店では第27回企画として、
赤木仁「お使者です」展を5月9日(金)~5月25日(日)まで開催致します。

赤木仁は、1957年石川県生まれ。
画家/金子國義に師事し1988年に独立。
展覧会を中心にフリーランスでエディトリアルの仕事にも携わる。
またコシミハルのADなどを経て、文章など様々な表現方法で作品を発表し、
1993年初個展「箱」以来、10才までの銅山跡での体験を神話化した作品を描き続けている。

d0156273_17575889.jpg
©Zin Akaki

今回の「お使者です」展で新作油彩に加え、旧作油彩・立体を含めた約20点程の展示を致します。

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00   日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)



[PR]

by librairie6 | 2014-04-18 14:49 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(0)
2014年 03月 07日

LIBRAIRIE6/シス書店 第26回企画~宇野亞喜良 「王の道」展

LIBRAIRIE6/シス書店では第26回企画として、
宇野亜喜良「王の道」展を4月4日(金)~4月27日(日)まで開催致します。

★4月20日(日)18時半~宇野亜喜良氏によるトークイヴェントを開催★
タイトル「占星術と絵画」
定員20名(先着順) 料金¥2.000-(1ドリンク付) 場所:LIBRAIRIE6/シス書店
※要予約( info@librairie6.com又は03-6452-3345までお名前・ご連絡先・電話番号をお知らせの上、
お申し込み下さいませ。/満席となりました。ありがとうございました!

宇野亞喜良は1934年愛知県名古屋生まれ。
父親が室内装飾業を営んでおり、その影響で幼いころから絵を描き始め、画家の宮脇晴に師事。
高校卒業後、カルピス食品工業に入社、同社の広告・宣伝に携わる。その後、原 弘/亀倉雄策/山城隆一らが設立した日本デザインセンターに入社する。
1965年同社を退社し、同世代を代表するイラストレーター、グラフィックデザイナーの横尾忠則、和田誠、山口はるみ、灘本唯人などと共に東京イラストレーターズ・クラブを設立する。
1970年代当時、眉を剃り落とすスタイルが「宇野亜喜良スタイル」といわれ、流行した。 1982年、第13回講談社出版文化賞さしえ賞を受賞。 1992年、山下明生作の『カモメの家』で第6回赤い鳥さし絵賞を受賞。1999年からは、麻布十番納涼祭りのポスター、うちわのデザインを担当している。 1999年、紫綬褒章を受賞。2008年、舟崎克彦文の『悪魔のりんご』で第13回日本絵本賞を受賞。2010年、旭日小綬章を受賞。

今企画では、2013年12月に自由国民社より刊行されたタロットカードの原画に加え,アンアンに掲載された星座作品による新作平面作品と立体作品による40点ほどの展示です。
是非、ご高覧頂ければ幸いです。
※作家在廊日は随時LIBRAIRIE6のツイッター@LIBRAIRIE6 にて告知致します。
※協力 / 株式会社パジコ
d0156273_17473656.jpg
©akira uno

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00   日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)



[PR]

by librairie6 | 2014-03-07 12:28 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(0)
2014年 01月 22日

LIBRAIRIE6/シス書店 第25回企画~ 「ローレンス・ジョーダンとコラージュ」展

LIBRAIRIE6/シス書店では第25回企画として、
「ローレンス・ジョーダンとコラージュ」展を2月7日(金)~3月23日(日)まで開催致します。

★2月9日(日)18時半~巖谷國士氏によるトークイヴェントを開催★
タイトル「コラージュとは何か」
定員20名(先着順) 料金¥2.000-(1ドリンク付) 場所:LIBRAIRIE6/シス書店
※要予約( info@librairie6.com又は03-6452-3345までお名前・ご連絡先・電話番号をお知らせの上、お申し込み下さいませ。/締め切り2月6日(木)まで) ※2月9日に予定しておりましたトークイヴェントですが、天候不良の為、3月16日(日)18時半~に延期となりました。大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。(満席となりました。ありがとうございました。)

ローレンス・ジョーダンは1934年、コロラド州デンバー生まれ。
アメリカの前衛的シネマ界で異端児として知られるローレンスジョーダンは、1950年代後半から
1960年代前半サンフランシスコでのアートシーンにおいて、重要な役割を果たした。
彼は、ヴィクトリア時代の版画から切り取ったコラージュで作られた空想的なアニメーションフィ
ルムを含む50作品以上の実験映画を製作した。
1958年には、「ザ・ムービー」というサンフランシスコで初の16mmフィルムの実験映画劇場を
設立した。1950年代後半に、マックス・エルンストのコラージュ小説に出会う。これに触発され、
ジョーダンは版画の切り取りでコラージュを作り始め、その後すぐにコラージュのアニメーション
を試作的に作り始める事となった。
1959年にジョーダンは、アイゼンシュタインの「イヴァン雷帝」から切り抜いたスチールを集め
た本を手作りし、ジョセフ・コーネルへ送付し、その後コーネルとの文通が始まる。
その後数年に渡り、コーネルはジョーダンに写真や映画を手紙にて提供することを依頼した。
1965年にコーネルはジョーダンに彼のアシスタントになる為に東海岸(NY)へ移住するように
依頼をする。ジョーダンは、一カ月間コーネルの家に住み、箱のアッサンブラージュやコーネルの
映像作品「レジェンド・オブ・ファウンテン」の編集や新しい映像撮影や作業をしているコーネル
を収録したフィルムも製作した。
1960年代、ジョーダンは、版画を使用した「Due Concertants」や「Gymnopedies」などの短編
アニメーション作品で有名になり始める。ジョーダンは約5年の歳月を、86分のアニメーション
「Sophie’s Place」の製作に費やした。その他「The Visible Compendium」も大作である。
1978から住んでいるカリフォルニア州ペタルマにあるスタジオで映像とボックスコラージュを作
り続けている。

※今企画展は、ローレンス・ジョーダンによるコマ撮りアニメーションの上映とコラージュの展示に加え、
チェコの作家ヤン・シュヴァンクマイエル、ヴァーツラフ・シュヴァンクマイエル、赤木仁、宇野亜喜良、勝本みつる、
北川健次、合田佐和子、合田ノブヨ、ナディーヌ・リボ、野中ユリ、羽田野麻吏、M!DOR!、山下陽子、
によるコラージュ作品の展示です。


d0156273_22173964.jpg
©Lawrence Jordan

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00   日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)



[PR]

by librairie6 | 2014-01-22 12:47 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(2)
2014年 01月 06日

LIBRAIRIE6/シス書店 新年のご挨拶〜古書市について

新年あけましておめでとうございます。 
皆様のご期待に沿えるよう邁進して参りますので、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

1月17日(金)〜26日(日)まで、LIBRAIRIE6店内にて古書市を開催致します。
月曜日/火曜日は休廊日です。
是非お立ち寄り頂ければ幸いです。

新年は1月15日から平常営業とさせて頂きます。
平成26年 元旦

d0156273_10433135.jpg

※古書市には古書ドリス・書肆マルドロール・Fermata BookStoreの3店舗様にもご出展して頂きます。
(写真はイメージです)


LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ302
302 le soreil 1-14-12ebisuminami shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00   日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)



[PR]

by librairie6 | 2014-01-06 10:52 | LIBRAIRIE6/シス書店 | Comments(0)